ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

熊本市動植物園

ポカポカ陽気の日に熊本市動植物園に行きました。
先月は熊本城に行ったので、今回は動植物園にしました。。水族館はよく行くけれど、動植物園に行くのなんて何年ぶりだろう?
動物達も見たいけれど、私が気になったのは菜の花畑。数日前の熊本の民間放送のブログで今週末が菜の花の見頃って書いてあったので、満開なのを期待して行くことにしました。

入口を入ってから時計回りに園内を回ることにしました。クマ、ライオン、ひょう、チーター、トラなどの動物たちは檻の中に入っていて、しかも檻の網めが小さいので、デジカメで写真を撮っても網めがかぶってよくわからない写真になってしまいました。

他の動物たちは比較的日向なので、ひなたぼっこを楽しんでいるような感じ。カンガルーやシロクマも近くで見れて嬉しかったです。
12031516 12031517
12031518 12031519
12031520 12031521
12031522 12031523
12031524 12031525
猛獣たちの檻を過ぎると、今度はサルたちの森と看板にあるように、たくさんのサル達の檻があります。
12031526 12031527
12031528 12031529
12031530 12031531
12031532 12031533
サルたちの森を過ぎると今度は鳥小屋がたくさんありました。鶴はお尻だけこっちに出して木の中に頭を突っ込んで何かを探していました。私は鳥類が苦手なので、あまり見ませんでしたが、かなりの種類がいました。
12031534 12031535
鳥小屋を過ぎるとちょっとした広場があり、レジャーシートを敷いてお弁当を食べている方がたくさんいました。
噴水前の後ろにもテーブルや椅子がありました。
12031536 12031537
その後、菜の花畑へ向かいました。あたり一面、黄色の絨毯みたいに綺麗です。こんなに菜の花が咲いているのを見れるなんてラッキー☆観覧車に乗っててこの黄色の絨毯を見たらもっと綺麗なんだろうなぁ~
12031538 12031539
12031540 12031541
12031542 12031543
12031544 12031545
12031546 12031547
12031548
12031549
菜の花畑の近くに梅が咲いていました。鶯宿梅という名前の梅です。
12031550 12031551
12031552 12031553
梅を見た後、園内を一周する目的で進んでいくと、小さな川や芝生の広場に鴨などの鳥がいました。この動植物園の鳥なのかな?それとも偶然にここに立ち寄っただけなんだろうか・・・
12031554 12031555
12031556 12031557
しばらく歩いていくと、羊・山羊・馬などのコーナーがありました。希望があれば入口から中に入って動物に触ることもできますよ。
12031558 12031559
12031560 12031561
12031562 12031563
遊戯コーナーでは海賊船やジェットコースターなどの本格的なアトラクションもありました。小さな子供が喜ぶのは九州新幹線の「さくら」をイメージしたこのミニチュア新幹線かな?これももちろん「祝・1周年」ですね。
12031564 12031565
12031566 12031567
12031568 12031569
12031570 12031571
12031572 12031573
12031574 12031575
12031576 12031577
12031578 12031579
その後、チンパンジー館を見たり、ラクダやキリン、ゾウ・ペンギンなどを見ることにしました。
キリンをこんなに近くで見るのは初めてです。葉っぱを食べてる姿が私が思っていた以上に迫力があってびっくり。必死に食べていましたよ。
今回はいろいろな動物たちを見ることができて、久しぶりに感動しました。また機会があったら、動植物園に行ってみたいです。



熊本市動植物園
熊本県熊本市健軍5-14-2
TEL096-368-4416
http://www.ezooko.jp



スポンサーサイト

| 熊本県観光 | 2012-03-15 | comments(-) | EDIT | TOP↑

再春館製薬所 サンクスイルミネーション2011

11120701
仕事が終わった後、九州新幹線「さくら」に乗って熊本市内へ向かいました。昨年行った時は仕事は半休を取り、15時前出発の高速バスに乗り、益城空港ICでバスを降りたのですが、今年は九州新幹線が開通したので仕事をお休みせずにすみました。だってJR博多駅~熊本駅間はたったの38分で着くのです。(熊本で降りた後にさくらを撮影)

再春館製薬所のイルミネーションはドライブスルー形式の為、熊本市内に居る連れに熊本駅まで車で迎えに来てもらいました。遠方からの観光客の方はこのイベントの為にレンタカーを借りたり、タクシーで見に来たりするそうです。

会場は混雑を避ける為に、周辺の道路も一方通行にしてあります。益城空港の方からは逆回りになる為、入場できません。私たちも遠回りして入場しました。12月も初旬だった為、比較的混雑せずに見ることができました。(クリスマスの3日間は2時間待ちとかになります)

実は今年のイルミネーションは震災の影響(被害状況や節電の関係)で中止になるかどうか議論されたそうです。11月に入ってもHPに詳細が出てなくて、今年は中止かな?と私も心配していました。

イルミネーションの電気も工場内で発電する為電力不足に問題がないこと、そして新しい年が希望に満ちた年になりますように・・・という思いで今年も開催されることになったそうです。

会場に入る時に車1台につき500円を払い入場します。入場した後は出口に出るまでの間、車を停止してはいけません。もちろん車から降りることも厳禁です。カメラで撮影したくて、車を停止したくなる気持ちはとてもわかりますが、車を停めずにゆっくり走りながら撮影開始です(もちろん撮影できなかったからとバックしたりUターンするのは厳禁です)
11120702 11120703
(左)熊本県のキャラクター「くまもん」  (右)シンデレラ城
11120744 11120704
(左)シンデレラの靴
11120705 11120706
11120707 11120708
11120709 11120710
11120711 11120712
11120713 11120714
11120715 11120716
11120717 11120718
11120719 11120720
11120721 11120722
11120723 11120724
11120725 11120726
11120727 11120728
11120729 11120730
11120731 11120732
11120733 11120734
11120735 11120736
11120737 11120738
11120739 11120740

工場内は一方通行ですが、光りのトンネルを出て雪だるまのイルミネーションを過ぎた後から出口までは行きに通った道を戻る形になります。
行きに撮影できなかった「かぼちゃの馬車」はシャッターが切れるのが遅れて、写真が分割してます(・・・というか近過ぎて一枚では撮り切れないです。シンデレラ城が両方に写っていますがお城は1つしかありません)
11120743 11120742
11120741 11120745
(右)「HOPE☆2012」今年のテーマですね。 昨年はこの場所にあったイルミネーションは「Thanks2010」でした。


ここから先はドライブスルー形式の出口を出た後、敷地内の駐車場に車を停めてから、イルミネーションを撮影したものです。「くまもん」と「ハート」のイルミネーションが人気で撮影待ちする人でいっぱい。ハートのイルミネーションなんて人が撮影していてもお構いなしで、人が割り込んでくるから瞬間的に人が居ないタイミングを見計らって撮影しました。くまもんの方はちゃんと一人ずつ並んで撮影待ちしていましたよ。
11120746 11120777 11120751
11120747 11120749
11120754 11120757
11120758 11120774
11120760 11120761
11120764 11120765
11120766 11120767
11120771 11120776
11120768
11120769 11120770 11120778
再春館製薬所のサンクスイルミネーションを見に行くのは今年で2回目になりますが、来年もまた見に行く予定なので、このイベントはずっと続けてて欲しいです。土日は混雑するので行くなら平日がいいですよ☆



再春館製薬所 サンクスイルミネーション2011
熊本県上益城郡益城町寺中1363-1 再春館ヒルトップ
第一空港線から県道443号線へ入り1.2km。
※渋滞緩和のために、入場ルート制限あり。逆方向からの入場はできません。
入場料 車一台につき500円。車のナンバー末尾での入場制限あり。
2011年11月17日(木)~12月25日(日)の34日間(休園日除く) ※日曜日は休園日です。
http://www.saishunkan.co.jp/illumi/index.html



| 熊本県観光 | 2011-12-07 | comments(-) | EDIT | TOP↑

花岡山の夜景

今日は花岡山の夜景を見に行きました。
車内からでも公園からでも夜景を楽しむことができる場所です。
近くに喫茶店があって、そこから見る夜景は素敵だと聞きましたが、今回は立ち寄らずに夜景だけを見て帰ることにしました。

11110801

11110802 11110806
11110805 11110807
11110809 11110810
11110803

下の写真の真ん中付近に、ぼんやりと写っているのが熊本城です。花岡山の展望台からギリギリと見える位置にありました。
熊本駅近辺に建設中のビルがある為、夜景の写真の中でも位場所がありました。次回行く時にはもっと綺麗な夜景だといいなぁ~




花岡山
熊本県熊本市




| 熊本県観光 | 2011-11-07 | comments(-) | EDIT | TOP↑

道の駅 鹿北

平山温泉の「ひらおぎ」を16:00過ぎに出発し、急いで帰ることもなかったので、帰り道は国道3号線で帰ることにしました。
熊本県と福岡県の県境に道の駅鹿北があるので、立ち寄ることにしました。
10041009

今まで、ここには夜遅く立ち寄ることが多かったので、トイレ休憩位しかできなかったのですが、今日はまだ16:30なのでお店も開いたので、中を散策することにしました。
奥に位置するアスレチック場か公園には鯉のぼりが泳いでて、少し前まで寒かったのが嘘のようでした。
道の駅構内の売店には美味しそうな苺がたくさん並んでいたので、1パック250円の分を1つ買って帰りました。(写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。



道の駅 鹿北
熊本県山鹿市鹿北町岩野4186-130
HPはこちら



その後、福岡市内まで3号線で帰り18:00過ぎ位には家に帰りつきました。
久しぶりの温泉にとても癒されました。

| 熊本県観光 | 2010-04-10 | comments(-) | EDIT | TOP↑

山鹿市 山鹿灯篭祭り

山鹿灯籠祭りに行く為に、福岡空港から高速バスに乗って山鹿市へ向かいました。
15:50に福岡空港のバス停を出発し、菊水ICのバス停には17:02に到着しました。菊水ICで連れと合流してそのまま山鹿市街地へ向かいました。
灯籠祭りの臨時駐車場に車を停めて、コンビニで買ったおにぎりとサンドウィッチを食べて腹ごしらえした後、八千代座の方に歩いて行くと辺りはうっすらと暗くなって、灯籠の灯りが灯りだしました。
10021901 10021902
10021903 10021904
10021905

18:00なのに思ったよりも暗くならなくて、八千代座付近の灯籠の周りでは観光客の姿は少なかったです。
人が居ない今がチャンスだと思い、明るいうちにたくさん写真を撮りました。
当日は風はなかったけれど、かなり寒かったので、今シーズン初めてダウンジャケットを着てます。
 
10021906 10021907
10021908 10021909
10021910 10021911
10021912 10021913
10021914 10021915
10021917 10021921
10021926 1021923
10021924 10021925
15分もすれば辺りは暗くなっていき、灯籠の灯りが綺麗に見え始めました。
さらに5分もすれば本当に真っ暗になり、観光客も徐々に増えて行きました。
人も増えてきたので、八千代座前から離れて、湯の端公園や金剛乗寺の方へ向かうことにしました。
10021927 10021928
10021929 10021930
10021931 10031932
10021933 10021934
あし湯の前には幻想的で心が癒されます。
下の写真の竹の中にはひとつひとつ模様が描かれており、とても素敵でした☆

10021936 10021937
10021938 10021939
金剛乗寺に行く通りは灯籠がとても素敵で、多くの観光客がカメラで撮影していました。
灯籠と一緒に記念撮影するのも一苦労です。
10021941 10021943
金剛乗寺に入ると、さらに幻想的な世界に惹き込まれます。ここがお寺ということを忘れてしまうほど、素敵な景色に出会えます☆
金剛乗寺は竹筒の灯籠の灯りが2種類あり、ここだけで見ることができる赤い灯りがあります。
赤い灯りがある為に、灯籠の灯りが華やかです。
10021945 10021948
10021942 10021944
10021947 10021949
10021950 10021951
10021952 10021953
10021955

金剛乗寺の幻想的な景色と一緒に撮影する人は大勢いました。もちろん私もその中の一人です。

その後、八千代座の方に向かいました。来た時に薄暗い中灯っていた灯籠とは違って、鮮やかな傘の柄を映し出しています。
今回の写真は少なめですが、それでも70枚近く撮影してしまいました。(もちろん掲載していない写真もあります)
10021956 10021957
10021958 10021959
10021960 10021966
10021969 10021970
10021961 10021962
10021964 10021965
10021968 10021971
10021972 10021973
このままずっと灯籠を見ていたい気分でしたが、身体がどんどん冷えてきてしまったので、車に戻ることにしました。駐車場に戻る前に暖かいコーヒーを買って手を温めながら帰りました。
18:50頃に駐車場に戻り、菊水ICに向かいました。19:05に菊水ICを通過し、19:09に玉名PAに立ち寄りました。
玉名PAでは大好きな「玉チーズ」を一箱購入☆
その後、19:13に玉名PAを出発しましたが、途中、久留米~筑紫野間が事故で渋滞していると案内が出た為、山川PAに再度立ち寄りトイレ休憩をした後、久留米ICで高速を降りて3号線で福岡市内まで帰ることにしました。



二人分の費用

高速バス代・・福岡空港~菊水IC 1950円×1名(片道のみ)
有料道路・・・菊水~久留米間 950円

なお、ガソリン代は算出していません。

| 熊本県観光 | 2010-02-19 | comments(-) | EDIT | TOP↑

山鹿灯籠祭り 百華百彩(点灯後)八千代座前

八千代座前の広場にはやはり幻想的な世界が広がっていました。期待していた以上でした。
傘でできたオブジェにはひとつひとつデザインが違っているので、傘の写真を撮るだけでも何枚撮ったことやら・・・
広場で撮影しているとまたTV局の方々と一緒になりました。
10020686 10020688
10020690 10020692
10020693 10020595 10020696
10020697 10020699 100206120
10020698 100206100

八千代座の方に歩いて行くと、長い竹をくりぬいたものと傘で表現した素敵な風景に出会うことができました。たくさんの人が撮影していたので、人が写らないように撮影してみました。
100206101 100206102
100206103 100206104
八千代座の前に着くと、入場料800円が当日は500円で入ることができるというので、せっかくだから中に入ってみることにしました。ちょうど20:30に八千代座で催し物があるのでちょうど良かったです。
八千代座は土足厳禁なので、履いている靴をビニール袋に入れてから場内に入って行きます。
100206105 100206106
100206107 100206108
国指定重要文化財「八千代座」の中では、山鹿伝統の山鹿太鼓と山鹿灯籠踊りを見ることができました。建物自体が重要文化財だし、山鹿太鼓も灯籠踊りの共演も貴重なもので偶然にも見れてラッキーでした。

100206109 100206110
約1時間の公演を見た後、八千代座の外に出てみると灯籠踊りの方がいらっしゃいました。一緒に撮影させて頂きたいとお願いしたところ快く応じて頂いたので、一緒に撮影することができました。私も頭が小さい方ですが、彼女は私と比較してもかなり小さい!一緒に撮影した写真を見ると自分の顔がとても大きく感じてしまい、ちょっぴりショックを受けてしまいました(笑)

その後、駐車場に戻るまで灯籠祭りを楽しむことにしました。灯籠の幻想的な世界が名残惜しくて何度も何度も撮影してしまいました。
100206114 100206116
100206113 100206117 100206118
100206119 100206121
100206122 10020623
100206124 100206125
100206126 100206127
100206130 100206131
100206132 10020633
しばらくすると八千代座前の竹細工のところにも人が居なくなったので、パノラマ撮影をしてみました。
道路の幅までしか後ろに下がることができず、少しのけぞりながら撮影しました。
100206134
100206135
100206136 100206138
100206139 100206140
100206142 100206143
10020644 100206145
その後、駐車場に向かって歩き、22:00には駐車場を出発して、菊水インター方面に向かいました。
22:20に菊水インターを通過し、太宰府インターを23:00に通過して福岡市内まで帰りました。




二人分の費用

入場料・・・・八千代座入場料500円×2人分=1000円
有料道路・・・菊水~太宰府間 800円

なお、ガソリン代は算出していません。

| 熊本県観光 | 2010-02-06 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。