ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

別府湾SA

今日は大分県別府市へ行きました。
別府湾SA内は標高380mの高さにあり、別府湾を一望できる展望所があります。天気が良ければ別府湾のパノラマ風景を楽しむことができますが、あいにくの雨の中だったので、絶景は楽しめませんでしたが、室内のテラスからの景色を撮影することができました。

それと別府湾SAには知らない人は居ない位に有名な湯布院のロールケーキのお店、「B-speak」が出店している「B-speak cafe」のパフェがあるのに、11:00からの営業だったので、まだ開いてなくて残念。パフェはまたの機会にすることにしました。

12022203
12022204 12022205
12022206 12022207



別府湾SA  大分県別府市




スポンサーサイト

| 大分県観光 | 2012-02-23 | comments(-) | EDIT | TOP↑

別府市 明礬 岡本屋

うみたまごの駐車場を17:40に出発し、別府方面に向かったところ別府IC付近が渋滞していたので、湯布院IC高速に乗ることにしました。湯布院方面に向かって車を走らせて行くと、運の良いことに地獄蒸しプリンで有名なホテルの「岡本屋」に寄り道することができました。

18:15に岡本屋の売店(ホテルと少し離れた場所にあります)に到着しました。売店の駐車場は満車状態だったので、道の空いたスペースに車を停め連れを待たせて、私一人で売店に向かいました。
急いでいたので、売店の写真を撮ることもできず、売店の中を見ることもできずに、地獄蒸しプリンだけを買って車に戻りました。
売店の駐車場からは絶景を見ることができるし、道を挟んで反対側には明礬地獄を見ることができるので、駐車場に停めることができる方は売店の周りを散策することをお勧めします。(詳しくは岡本屋売店のHPをご覧下さい)



岡本屋 HP http://www.okamotoya.net/

岡本屋 売店のHP http://www.jigoku-prin.com/



09092071
地獄蒸しプリンを買った後は湯布院ICに向かう為にひたすら山道を走りました。
湯布院ICを19:00に通過し、玖珠PAに19:20に到着しました。少し休憩を取った後に玖珠PAを19:35に出発し、福岡ICを20:50に通過し、家に帰りました。




今回の費用(二人分)
■有料道路代・・・・・湯布院IC~福岡1000円。
■お土産代・・・・・・・岡本屋地獄蒸しプリン1350円。
         
※なおガソリン代は算出していません。


| 大分県観光 | 2009-09-20 | comments(-) | EDIT | TOP↑

大分県大分市 うみたまご

別府市の浜鮨を15:20に出発し、大分市にある水族館「うみたまご」の駐車場に15:40に到着しました。猿で有名な高崎山には一度行ったことがあるので、今回はうみたまごのみ訪問することにしました。

09092019 09092020
09092021
うみたまごの入口で撮影しました。みんなここで撮影しているようで、係員の方が代わる代わるお客さんからカメラを渡されて撮影していました。
私たちは階段を昇って、入場料を払い、うみたまごの中に入りました。先月は佐世保市の「海きらら」にも行きましたが、今回の「うみたまご」も初めてなので楽しみです。

 
09092024 09092025
09092026 09092027
09092028 09092029
09092030 09092031
この水槽には大きなサメが泳いでいましたが、泳ぐ速度が速いのでカメラで撮影してもブレブレになってしまい、大きなサメを撮影することができませんでした。その代わり小さいサメを撮影しました。
そして、下の写真の○で囲んでいるところに手と足があります。尾っぽがあるのに、足もある変わった魚です。
09092033 09092034
09092035 09092068
09092036 09092037
09092038

3つの写真のクラゲはすべて同じものです。光の状態なのかクラゲが数秒ごとに色が変わっていきます。
幻想的な姿に思わず見入ってしまいました。
下のイソギンチャクも綺麗です。

09092039 09092040
09092041 09092042
09092044 09092045
アザラシが泳いでいる水槽がありましたが、カメラで撮影するとかなりブレブレになってしまい、一匹別の水槽に居たので、そちらの水槽を見ていましたが、なぜか水面に顔を出すときには後ろ向きにしか顔を出してくれません。何度か挑戦してみましたが、やはり後ろ向き。そんなに恥ずかしがり屋さんなのかな?
09092046 09092047
09092048
とりあえず16:25には一通り見終わりました。ちょうど17:00から本日最後のイルカのショーがあるので、とりあえず時間を潰す為に外と中を行ったりきたりしていました。

09092050 09092051
09092053 09092054
09092057 09092056

ここの水槽は実際に手で触れてもいいのですが、怖くて手で触れませんでした。私たちが見ているとき誰か触っていたかな?
09092058 09092059
イルカプールより少し離れて時間を潰していると、係の方がカッパを販売していました。
イルカのショーでは前方にいる方は必ず濡れるらしく、カッパを着ることを仕切りに叫んでいました。
09092060 09092061
09092062 09092063
イルカのショーが始まってから、最初の方は全然水しぶきが飛び散ることはなかったけど、ショーの中盤から、イルカ達がわざと観客にしぶきをかけるようにするから、カッパを着ていないとズブ濡れになります。もちろん海水なのでカメラも気をつけないと壊れてしまう。
調教師のお姉さんがいる方から後ろに泳いでいって、観客ぎりぎりの場所でわざとダイブする感じなので、イルカのショーを見る方は十分に注意して下さい。
一応、濡れた人には係の方がタオルを貸してくれるんだけど、イルカプールの中の海水なので、何となく魚臭いにおいがする感じでした。濡れたくない方は遠くて見ていないとかなりの距離まで濡れます。
09092064 09092065
イルカのショーを楽しんだ後は、イルカプールから離れて、出口の方へ向かいました。
09092066 09092067
09092069 09092070

17:35にはうみたまごの施設を出て、17:40には駐車場を出発し、別府IC方面へ向かうことにしました。



大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
大分市高崎山下海岸  TEL097-534-1010
平日 9:00~18:00  土日祝 9:00~21:00  
入場料  大人1890円  駐車場代400円(乗用車)
*お得な年間フリーパスも販売しています。
http://www.umitamago.jp/




| 大分県観光 | 2009-09-20 | comments(-) | EDIT | TOP↑

大分県 玖珠PA~別府湾SA

今日は念願だった別府市へ行くことにしました。
シルバーウィーク期間しかも日曜日だったので、大渋滞を予測していました。もちろん予想は的中でした。福岡ICを10:10に通過し、筑紫野IC付近に11:00に通過。高速じゃなくて下道を走っても同じ時間かかりますから、甘木位まで裏道を使っていけば良かったな~と思いつつ、高速が1000円なので、思ったよりは怒りも覚えませんでした。
筑紫野から少しずつ車が進みだしましたが、やっぱり渋滞が解消したのは一瞬だけでした。鳥栖JCTを11:15に通過し、ここから先は渋滞とは無関係になりました。どちらかというと熊本方面が渋滞していたようです。

いつも寄り道する山田SAに寄ろうと思いましたが、トイレに並んでいる女性の列がものすごく長い列を作っていたので、素通りしてまた高速道路を走ることにしました。

結局12:00に玖珠PAに立ち寄り、トイレ休憩を取ったあと、ミニストップのパフェが食べたくなり、プリンパフェと宇治抹茶パフェを注文しました。私はプリンパフェを食べました。プリンとカラメルどちらも私好みの味です。そして連れの宇治抹茶パフェで抹茶パフェを味見しましたが、甘さ控え目で美味しかった。
09092001 09092002



玖珠PA  大分県玖珠町



パフェを食べてからすぐに車に戻り12:20には玖珠PAを出発し、別府方面に向かいました。
湯布院IC手前で一時出口側が渋滞していましたが、別府方面へ向かう車線はスイスイでした。高速から由布岳が見えます。さらに別府方面に進んでいくと高速の両側が山があり、素晴らしい眺めになります。
09092003 09092004

目的地の別府はあと数分ということで別府湾SAには寄る予定はなかったのですが、別府湾SAでは絶景の景色が見られるので、用事がなくても寄らない訳にはいきません。
12:55に別府湾SAに立ち寄り、駐車場が空いていなかったので、停められるスペースに車を停めて景色だけ楽しむことにしました。駐車場が空いているなら、湯布院では知らない人は居ない位に有名なロールケーキのお店、B-speakが出店している「B-speak cafe」のパフェがどんなものなのか一度は確認したかったのにな・・・
09092005 09092006
別府湾SA内は標高380mの高さにあり、別府湾を一望できる展望所があります。時間に余裕のある方はぜひ、別府湾のパノラマ風景を楽しんでみてはいかがでしょうか?



別府湾SA  大分県別府市



別府湾SAを13:00に出発し、13:07には別府ICを通過し、別府市街地に向かうことにしました。
地獄巡りも考えましたが、時間が足りないのとすでに駐車場が満車になっていたので、今回は地獄巡りをすることは諦めました。



今回の費用(二人分)
■有料道路代・・・・・福岡IC~別府IC1000円。
■昼食代・・・・・・・・・プリンパフェ、宇治抹茶パフェ各278円
         
※なおガソリン代は算出していません。



| 大分県観光 | 2009-09-20 | comments(-) | EDIT | TOP↑

日田天領お雛様祭り

花粉症の私は、春になると外に出るのが辛いので、家から出たくないのですが、雛祭りの期間は別です。今日は両親と三人で大分県日田市豆田町のお雛祭りに行ってきました。

朝はのんびりと家を出て、福岡インターを11:55分に通過し、鳥栖JTCを経由して大分自動車道へ入りました。途中、大刀洗付近で「この先、火災スピード落とせ」と表示が出ており、しかも車が燃えている絵が表示されていたから、本当に事故で車が燃えていると思っていたから、恐る恐る進んでいくと、車はどこにもなくて、中央分離帯の草と木が炎を上げて勢いよく燃えてました。車はなかったけど、いつ火が燃え広がるかもわからないし、引火するかもしれないとか不安を感じながら、火災現場を無事に通りすぎました。

12:30に山田SAに到着し、SA内のレストランでランチをとりました。いろいろとメニューがありましたが、三人共に春野菜と赤鶏のグリル丼を注文し、私と母はさらにデザートで、コーヒーゼリーパフェを注文しました。さすがに丼は女性には量が多くて完食できずに、ご飯(雑穀米使用)を半分ほど残してしまいました。(お味噌汁は私は飲めませんので、丸ごと父にあげました)デザートは何とか食べたけど、ご飯の量がかなり量が多かったからデザートを食べるのもお腹が苦しかったです。でもどちらも美味しかったです☆

030801 030802

山田SA内のお土産コーナーでお土産を買い、13:30には出発し日田インターを13:45に通過しました。豆田町は日田インターからすぐなので14:00には無料駐車場へ停めることができました。

豆田町に入るとまるでタイムスリップしたように古い民家やお店が並んでいました。お雛祭りといってもひな人形がいろいろな場所に展示されているわけではなく、資料館や店内の有料展示場に飾ってある場合が多いので、無料で見れるスポットは少ないし、お雛様は撮影禁止の為、今回はお雛様の写真はほとんどありません。 前に何回か訪れたことはあるので、とりあえず辺り一帯を散策しました。
030803 030804
030805 030807
030808 030809
030810 030811
道路の一旦停止の場所に「とまって」という文字と下駄がありました。
030812 030813
子供達が作った作品が所々に飾られていました。
030814 030815
030816 030817
石にお雛様の絵が描かれています。すごく手の込んだ作品です。
030818 030819
030820 030821
030822 030823
030824 030825
030826 030840

030828 030829
一時間半も散策した為、歩き疲れてしまい、一休みする為に「田舎庵」というお店に入りました。こちらの名物は「てづくりおはぎ」と「珈琲ぜんざい」です。
030830 030831
「珈琲ぜんざい」なんて初めて聞く人もいると思いますが、無糖の珈琲にバニラアイスを浮かべて、底の部分にぜんざいが沈んでいます。すべてをよく混ぜて食べるとぜんざいの甘さが珈琲の苦さと中和されて、甘いのが苦手な方でも食べれますよ。あんこが苦手な私も何とか食べることができます。
030833 030832
珈琲ぜんざい、いそべやきもち、いちごミルクパフェを注文しました。

030841 030842

お腹もいっぱいになったので、お店から出て、柚夢家で窯焼きシュークリームを5個買いました。前回は品切れで約1時間待ちだったので、買うことができなかったのですが、今回は買えて良かったです。このお店はロールケーキも有名みたいでロールケーキを買ってる人が多かったです。

15:50に豆田町を出発し、日田インターを15:55に通過し、途中、玖珠PAでトイレ休憩を取ってから福岡インターを16:50に通過しました。今回は鳥栖JCTの渋滞もなくスムーズに帰ることができて良かったです。
030837 030838
かぼすジャムとみかんジャム、ゆずティー、柚夢家のシュークリームを5個購入しました。
030839 030836
大好きなぷりんどら、手づくりパン、茶々一福は山田SAの売店にて購入しました。




今回の費用(三人分)
■有料道路代・・・・・福岡IC~日田IC800円×2=1600円。
■昼食代・・・・・春野菜と赤鶏のグリル丼880円×3=2640円。
          コーヒーゼリーパフェ380円×2=760円。
■間食代・・・・・いちごミルクパフェ650円+いそべやきもち450円
         +珈琲ぜんざい450円=1550円。
■お土産代・・・・手づくりパン420円+手づくりパン367円
         +ぷりんどら170+茶々一福160円=1117円。
          柚夢家の窯焼きシュークリーム200円×5個=1000円
          かぼすジャム525円+みかんジャム525
         +ゆずティー1365円=2415円。   
       
※なおガソリン代は算出していません。


| 大分県観光 | 2009-03-08 | comments(-) | EDIT | TOP↑

湯布院散策 金鱗湖~由布岳

8:40頃に福岡インターを通過し、9:20に山田SAに立ち寄りました。
山田SAでお気に入りのプリンどらを見つけて、せっかくだから一箱買うことにしました。単品には一個一個にプリンどらと名前が入っているのに、箱入りの分には名前が入ってませんでした。
102501 102502
9:40に山田SAを出発し、ちょうど100キロ以内なので、玖珠ICで高速を降りることにしました。玖珠ICを10:15分に通過し、210号線を湯布院まで走りました。ちょうど30分位走ると、最初の目的地の「檪の丘」に到着しました。初めて訪れた為、最初は入口がわからなかった位です。「檪の丘」の敷地内の高台の上にある駐車場に10:46頃に到着して、11:00の開店を待っているともう一台車が駐車場に入ってきました。さすがに人気店らしく開店前からお客さんが待っている模様です。

11:00になる前に店の外観を撮影して、11:00になった瞬間にお店に入りました。
お店は高台で見晴らしの良い場所にある為、当日は天気が良かったので、テラス席を希望しました。一緒に入ったもう一組のお客さんもテラス席に座りました。
102514 102503 
102504 102511
お店の方に許可を取って、石窯でピザを焼いている姿を撮らせて頂きました。厨房ではなく入口を入ってすぐのところにあって、こんな感じで焼いていました。
102505 102506
座った席からは由布岳は見えませんが、斜め後ろを向くと見えます。左の写真の山は由布岳ではありません。
102507 102508
左:ピッツア カプリチョーザとクアトロフォルマッジのハーフ&ハーフ(1800円)のピザが一番人気らしいです。チーズのピザはメープルシロップをかけても美味でした☆
右:季節のパスタ なすとミニトマトのジェノベーゼソース。これもかなり美味しかったです。
102509

景色もいいし、ピザもパスタもすごく美味しかったです。家から近かったら週一回で食べたい位にお気に入りのお店になりました。





石窯ピザとパスタのお店 檪の丘 (くぬぎのおか)
大分県由布市湯布院町川北893-1  TEL0977-85-4007
11:00~14:30 17:30~20:00(L.O.)  定休日 水曜日



檪の丘を12:00に出発し、まず向かった先は「やまびこ」というからあげのお店です。
(TBSテレビ「THEプレゼンター」山城新伍さんの「鑑定!日本一うまい店」からあげ推奨店受賞のお店なのです。)
12:10にやまびこに到着し、駐車場に車を停めてからあげを注文しました。注文をしてオーブンで焼くので時間がかかるのですが、その間は隣接する美術品を見たり、店頭に飾ってあるお客さんの写真等を見ながら時間を潰していました。

102515
ここのから揚げは骨まで食べることができるらしく、店頭には骨まで完食した人達の写真やメッセージがたくさん飾ってありました。店内は撮影禁止なので、写真はありません。
ちょうど12:30頃にからあげを受取り、一緒に美術品コーナーに飾ってあった「左馬」のポストカードも購入しました。




写真ギャラリー夢参道&からあげのやまびこ
大分県由布市湯布院町川上田中2846-2  TEL0977-84-2822
営業時間  11:00~売り切れまで  定休日 火曜日



12:35に「やまびこ」を出発し、12:50に湯布院の駐車場に到着しました。
その後、歩いて湯布院の街を散策しました。
102516 102517
街を散策しているついでに金鱗湖に立ち寄りました。ここは朝早く訪れると素晴らしい景色を見ることができるそうです。まだ紅葉が見られなかったので残念でした。
102519 102520
102521 102522



金鱗湖



お客さんが多いのは予想していますが、とりあえず次の目的地天井桟敷に向かうことにしました。実は昔から何度か訪れていますが、お客さんがたくさん居て店内には入ったことがなかったのです。
天井桟敷には13:25に到着しましたが、満席の為、10分位待ちましたが、ちょうどいい席に座ることができました。
102527 102529
102524 102425
席から見える景色です。ちょっぴり紅葉していて、もっと寒くなったら綺麗だろうなぁ~とても落ち着ける場所でした。
102526 102528
ヨーグルトケーキと水出しコーヒーを注文しました。
ヨーグルトケーキそのものは甘くなくて、ジャムがないとかなりの甘さ控えめでした。林檎ジャムがかなり美味しかったです☆



茶房 天井桟敷
大分県由布院温泉岳本 亀の井別荘庭内  TEL0977-85-2866
営業時間  9:00~22:00



天井桟敷を14:10に出発し、またウロウロとしていましたが、気になるお店を見つけては店内に入ってお店を見て回りました。
102530 102531
湯布院に来たらやっぱりはちみつのお店に行かなきゃ!ってことでソフトクリームを食べに行きました。少し前にケーキを食べたのに(笑)15:00に「はちみつの森 Bee Honey」に寄って、とろーり柚子ソフトを注文しました。はちみつソフトに柚子のジャム?がかかっています。これも美味しかったです☆
102532 102533
ここでははちみつを購入しました。一つ2625円と高めでしたが、純粋なはちみつだと聞いたので、買ってみることにしました。
102534 102536
102535
15:30になったので、B-speakに行きました。電話でPロールを予約することができるので、引き取りに行く為にお店に向かいました。私たちは予約していたので取り置きされていましたが、飛び込みのお客さんは在庫がない為に買えない方が多かったみたいで、取り置きしているPロールを見て「あれは買えないの?」と品切れしているのに不服だったようです。私はプレーンとチョコの2種類を予約していたので引き取りました。




B-speak
大分県由布院温泉川上3040-2 予約受付TEL0977-28-2066



Pロールを受け取って手荷物が増えた為16:00に一旦駐車場に荷物を置きに行って、さらに町を散策しました。トトロのお店で記念撮影しました。
102546 102538
散策していると段々と足が疲れてきたので、17:00には駐車場を出発し福岡方面に向かいました。湯布院ICを17:10に通過し、山田SAには17:55に到着しました。

102539
夕方から気温が下がって寒くなったので温かいものが食べたいと思い、高速の山田SAでラーメンを注文しました。
福岡市内で豚骨ラーメンを食べ慣れている私には地方で豚骨ラーメンを食べる勇気がなく、ピリ辛ラーメンを注文しました。SAだから味はこんなものなのかな?やっぱり豚骨ラーメンが一番好きです☆


その後、山田SAを18:30に出発し、筑紫野ICを18:55に通過し、3号線で福岡市内まで向かい、ショピングセンターに寄って帰りました。歩き疲れたけど、楽しかった一日でした。

102540
湯布院の「やまびこ」で買った「からあげ」。ここの「からあげ」は骨まで食べることができるんです!!
私は挑戦したけど無理でしたが、軟骨のような感じになっているので骨まで食べてしまう人が多いんです。店内でアツアツのからあげを食べたら、骨まで食べることができるのかな?
一本800円ですが、高いと感じさせない位に美味しかったです☆

102542 102543
左:林檎ジャム1157円、ブルーベリージャム1310円、はちみつ2625円
右:Pロール プレーン、チョコ 各1380円



今回の費用(二人分)
■有料道路代・・・・・福岡IC~玖珠IC1050円、湯布院IC~筑紫野IC1100円
■昼食代・・・・・・・・・ピザ1800円、パスタ1300円位
■間食代・・・・・・・・・ソフトクリーム350円×2
             天井桟敷・ヨーグルトケーキ420円×2、水出しコーヒー500円×2
■夕食代・・・・・・・・・山田ピリ辛ラーメン630円×2
■お土産代・・・・・・・林檎ジャム1157円、ブルーベリージャム1310円、はちみつ2625円
             Pロール1380円×2、からあげ800円、ポストカード250円
             プリンどら827円      

| 大分県観光 | 2008-10-25 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。