ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

下関市 関門トンネル人道入口~みもすそ川公園

100130103
唐戸市場から関門トンネル人道入口へ向かったところ、駐車場がいっぱいで停めることができませんでした。トンネルの人道を歩くことは諦めましたが、長州砲と源義経の銅像が気になったので、みもすそ公園に立ち寄りました。


10013093

海沿いに長州砲の展示があったので、近くに行って見ることにしました。
この場所は幕末の攘夷戦で、外国船に砲撃した砲台跡でもあり、長州砲が展示されています。
模型とはいえ、長州砲を近くで見るとかなりの迫力があります。
海沿いに普通の長州砲が5台展示されてありましたが、周りを良く見ると公園の中央に変わった模様(長州砲自体に模様が施されています)をした長州砲が1台展示されていました。


10013091 10013092
10013094 10013095

長州砲を通り過ぎて関門海峡の方に進んでいくと「源義経」の銅像が見えてきました。
この場所は壇之浦古戦場を一望でき、歴史を感じられる公園なのです。

数年前にNHK大河ドラマで「源義経」が放送された為、その出演者の手形がありました。
私は義経の銅像と一緒に撮影。銅像の下には義経役の滝沢秀明さん達の手形が飾ってありました。
10013097 100130
左:松坂慶子さん               右:中越典子さん
10013099 100130100
左:小泉孝太郎さん              右:滝沢秀明さん
100130101 100130102

17:30にみもすそ公園を出発し、関門トンネルを18:30頃に通過し、門司ICまで下道で行って門司ICから高速に乗り、福岡IC経由都市高速の呉服町ランプで高速を降りました。

その後、夕飯を食べる為に予約をしていたお店に行くことにしました。



今回の費用(三人分)
■有料道路代・・・・関門トンネル 100円
           門司IC~福岡IC~呉服町ランプ 1450円
※なおガソリン代は算出していません。



スポンサーサイト

| 山口県観光 | 2010-01-30 | comments(-) | EDIT | TOP↑

下関市 亀山神社

唐戸市場とカモンワーフの前に気になる神社がありました。
日本一の「ふく」の像があるらしいです。神社の中に入ってみると「ふく」の像だけでなく、「カメ」の像までありました。亀山神社だからカメの像?時間がなかったので写真を撮影して、お参りをしてすぐに帰りました。

10013085 10013086
10013087

ふくの像の大きさをわかりやすくする為に私が一緒に写れば良かったかな~と思いましたが、風が強く寒かったので、銅像だけ撮影しました。
 

10013088 10013089
10013090

その後、また唐戸市場の方に戻り、駐車場に向かう時に海で泳いでいる「河豚」を発見。思わず写真を撮ってしまいました。17:05に駐車場を出発し、関門トンネルの人道入口を目指すことにしました。


| 山口県観光 | 2010-01-30 | comments(-) | EDIT | TOP↑

カモンワーフのウニソフト

唐戸市場に戻った時はすでに閑散としていました。市場自体はもう営業してなかったし、営業しているのはお土産コーナーだけだったような気がします。
10013082 10013083
10013084

寒いのにまたソフトクリームに目が行き、うにソフトなるものを発見しました。うにソフトって聞くとちょっと飛びつきにくそうだけど、塩バニラみたいな味と言われたので、さっそく食べてみることにしました。
うにソフトだけにすると失敗した時に困るので、ミックスを選びました。食べてみるとうにの味なんてほとんどしなくて、意外と美味しかったです。これだったらミックスじゃなくてうにだけでも良かったな~

うにマンも見つけたけれどお腹がいっぱいで今回はパスしました。




今回の費用(三人分)
■間食代・・・・・ミックス(うにとバニラ)ソフト300円

※なおガソリン代は算出していません。




| 山口県観光 | 2010-01-30 | comments(-) | EDIT | TOP↑

下関市 唐戸市場

一蘭でラーメンを食べた後は最初の目的地である「山口県下関市 唐戸市場」へ向かいました。
13:40頃に唐戸市場の到着し、立体駐車場に車を停めました。
市場の方へ進んで行くと、そろそろ市場自体がタイムセール?の時間帯に入ってきたのか、お客さんはたくさん居ましたが、「お寿司一巻100円」とか「どんぶり○○円引き」とか・・・値引きするから買って~みたいな感じでした。

10013003 10013004
10013005 10013006
10013007 10013008

一蘭でラーメンを食べたので、お腹は空いては居なかったけれど、食べられない状態でもなかったから、食べたいお寿司を一巻100円で買って唐戸市場の外で海を見ながら食べることにしました。
お腹が空いていたなら、きっと「うにいくら丼」のような大きい丼を買っただろうな~
お寿司はふぐ、いくら、うに(2巻)の計4巻を食べました。だって100円でいいって言うから好きな具を買ってしまいました。連れはお寿司だけではなく、ふぐの唐揚げも買って食べていましたよ。

10013009 10013010
10013011 10013012
10013013 10013015
お寿司を食べながら関門海峡を見ているとたくさんの船が行き交ってます。少し前に船が衝突し、火災が発生したなんて信じられない位に広い海峡です。海を見ながらボーっとしていると14:10を過ぎたので、唐戸市場を後にしてカモンワーフの方へ向かいました。下の写真は「聖フランシスコザビエルが上陸した跡地」だそうです。
10013017 10013018
10013021 10013023
10013022 10013024 10013016
カモンワーフは見るものがなかったので、スルーして海峡ゆめタワーに行くか、門司港に行くか、巌流島へ行くか迷いましたが、寒いし時間もあまりなさそうだったので、門司港レトロを見に行く為にここから船に乗って、門司港へ向かいました。



今回の費用(三人分)
■有料道路代・・・福岡IC~下関IC950円
■有料道路代・・・福岡都市高速600円
■間食代・・・・・お寿司一巻100円×8個、ふぐ唐揚げ?円、他お寿司の購入あり

※なおガソリン代は算出していません。



| 山口県観光 | 2010-01-30 | comments(-) | EDIT | TOP↑

山口県 下関市 壇ノ浦PA

角島灯台を16:35に通過し、そのままUターンして下関市街地方面へ戻ることにしました。
途中、土井ケ浜にも寄りたかったのですが、海水浴客もまだ居たので、そのまま素通りすることにしました。途中、下関市街地の手前で大渋滞して車が動かなくなってしまいましたが、下関ICを18:09に通過し、壇ノ浦PAには18:11に到着しました。

壇ノ浦PAにはたくさんの車が停まっていました。壇ノ浦は写真を撮るだけの為に立ち寄りました。
行きに寄った「めかりPA」は福岡県ですが、帰りに寄った「壇ノ浦PA」は山口県です。
関門海峡を挟んで反対側にあるので、パーキングエリアの名称も違うのです。
09080857 09080858
09080859 09080860

09080862
壇ノ浦PAを18:22に出発し、福岡ICに向かって走りましたが、ナビを見ていると福岡ICは渋滞のマークが出ていたので、渋滞を避ける為に一つ手前の古賀ICで高速を降りて、下道で福岡方面に戻ることにしました。古賀ICを19:05に通過した時に綺麗な夕陽が見えたので、思わず撮影しました。

お腹が空いてきたので、古賀~二日市線で久山方面に向かい、トリアス久山近辺で夕食を食べることにしました。途中の道で見かけた大きな虹ですが、少し前に綺麗な夕陽を見たのに、次は虹を見ることができてびっくりです!

09080863 09080864

今日も一日食べてばかりだったので、胃に優しいうどんを食べることに決定。久山にある「牧のうどん」に行くことにしました。19:20に到着し、私は「なめこぶっかけうどん」を、連れは「ごぼう天うどん」を注文し、お腹いっぱい食べて19:45に出発し、家に帰りました。

09080865 09080866

今日は長距離の移動だったので、少し疲れましたが、山も海も見ることができて自然をたくさん満喫してきました。美味しいものもたくさん食べて大満足でした。



今回の費用(二人分)
■高速代・・・・・・下関IC~古賀IC850円。
■夕食代・・・・・・なめこぶっかけうどん510円、ごぼう天400円。
    
※なおガソリン代は算出していません。




| 山口県観光 | 2009-08-08 | comments(-) | EDIT | TOP↑

山口県 豊浦郡 角島

14:45には秋芳台を出発し、角島へ向かう途中に大雨で崖崩れがあった場所を通りましたが、未だに通行止めになっていた為、迂回しなければいけませんでしたが、角島大橋に16:00に到着しました。

秋芳台まではすごく晴れていましたが、角島大橋に着く頃には若干曇ってきた為、エメラルドグリーンの海があまり綺麗に見えなくて残念でした。
いつものように橋の手前で写真撮影をして、角島をドライブすることにしました。
09080845 09080846
09080848 09080850
09080851 09080852

09080854 09080855
09080856

10分位して橋を出発し、16:25に「しおかぜの里角島」の駐車場に車を停めて名物の「わかめソフト」を買って車の中で食べました。連れはわかめソフトは苦手らしく、私だけ食べることにしました。
ソフトクリームの中に濃い粒が見えますが、それがわかめです。少し磯の香がするので、得意不得意があると思いますが、興味がある方は食べてみて下さい。


その後、角島灯台へ向かいました。時間も16:35だったので、灯台前の駐車場には停めずにそのままUターンして角島を出ることにしました。



しおかぜの里 角島
山口県下関市豊北町大字角島853-4
TEL083-786-0700(特産品販売所)     
TEL083-786-0611(レストラン)
営業時間 夏期(7~8月):9:00~18:00(定休日なし) 冬期:9:00~17:00
定休日 毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合はその翌日)





今回の費用(二人分)
■間食代・・・・・・・わかめソフト280円円。

※なおガソリン代は算出していません



| 山口県観光 | 2009-08-08 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。