ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

原尻の滝~ひまわり畑ドライブ

朝から雨の中、お昼過ぎに大分地区が晴れると天気予報で言っていたので、それを信じて大分方面に向かいました。今回の目的地は大分県豊後大野市緒方町にある大分のナイアガラと言われる「原尻の滝」です。

8:45に福岡インターを通過し、山田SAに9:25に立ち寄りました。その後10:15に玖珠インターを通過しました。本当はそのまま九重インターで高速を降りればいいのですが、九重インターだと通勤割引が適用されないので、一つ手前の玖珠インターで降りて九重→瀬の本→久住に向かいました。

途中、瀬の本ではいつも寄り道するシェ・タニを通りましたが、今日は雨がかなり強くなってきたこともあり、寄り道せずに久住に向かいました。

あと少しで久住に着くというところで豪雨になってしまい、最初の目的地「ガンジーファーム」の駐車場に着いた時には車から降りるのが大変な位に雨が強かったです。(写真では豪雨に見えませんが、雨風が強かったです。11:30着)

92103 92104
92105

ガンジーファームは前回も寄りましたが、ここのソフトクリームがどうしても食べたかったので、今回も立ち寄りました。
前回と同じようにソフトクリームは2種類頼みました。
(左下)ガンジーソフトクリーム。
(右下)ヨーグルトソフトクリーム。
やっぱりここのソフトクリームは美味しかったです☆

92191 92102
ソフトクリームを食べた後は店内のお土産コーナーをウロウロして、限定100個のゴールデンミルクプリン、ポルトガルフランク2袋、サワードリンクを一本お土産に買いました。
ガンジーファームを出る頃には少し雨が弱くなったので12:18に原尻の滝に向かって出発しました。



ガンジーファーム
大分県竹田市久住町久住4004-56 TEL0974-76-0760



心配していた雨も原尻の滝の近くに来た時には小雨になっていて、上手くいけば滝を見る時だけでも雨が止むかも?と期待しながら、道の駅原尻に着いた時にはほとんど傘が必要ない位に雨が止んでいました。(12:55着)

原尻の滝とは・・・
「緒方川」が急に落下してできた滝のことで、滝の岸壁をよく見ると、巨大な岩の柱がたくさんあるのが観察できます。
日本の滝百選に選ばれており、大分のナイアガラと呼ばれていて、周辺は、春のチューリップ祭り、夏の小松明火祭り、冬の川越し祭りなどのイベントが開催されています。


道の駅・原尻の滝のすぐ奥に滝があります。滝の方を見ると傘をさしている人とさしていない人がいたので、道の駅内のレストランで先にランチをとることにしました。
かぼすキティは昔から置いてありましたが、昔に比べると顔がほとんど消えてしまいました。

92112 92107

92150 92108
92109 92110
連れは人気NO.1の「ふるさと弁当(だんご汁付)」、私は「ミニランチ(うどんorそばを選べる)」を注文しました。見て下さい!!このボリューム。これなら男性でも満足ですよね!?私は量が多かったので、ご飯には全く手をつけませんでしたよ。

ランチをとった後は心配していた天気も落ち着いて、傘なしで滝を見ることができました。
もちろん、さっきまでの雨で足元はぬかるんでいるので、滝の下に行く時は滑らないように注意して降りて行きました。

92113 92114
懐かしい雰囲気の旧家は食事処です。水車もいい感じに回っています。
肝心の滝はさっきまでの雨のせいで、水が濁っています。
滝の下から滝全体をデジカメで撮ろうと思っても端が切れてしまうので、かなり遠目で写さなければ無理でした。広角レンズだったら近くでも綺麗に撮れるのかな?私のデジカメは広角レンズではないので残念。

92119 92121
92146 92131
緒方川の上に車が通れる幅の石橋がかかっていて、ここは普通に歩いたりできますが、川に落ちると危険なので、注意して渡って下さいね。

それから高所恐怖症の方や、足腰の悪い方はマネしないで下さいね。
私のように川が落下する所に行く時は本当に注意して下さいね。足を滑らせたら危ないですからね~
92147 92135
92141 92143
滝から少し離れた場所に木でできた吊り橋がありますが、私は滝に居るより、この吊り橋の上に居る方が揺れるのでドキドキしました。

92152 92153
滝も十分に満喫したことだし、道の駅に戻って、名物の「はちみちかぼすソフト」と「黒大豆きなこソフト」を食べました。ガンジーファームでもソフトクリームを食べたけど、ここのかぼすソフトは食べておかなきゃと思い、本日2つめのソフトクリームを食べました。相変わらずさっぱりしてて美味しかったです。

その後、道の駅でお土産を見ていましたが、惹かれるものがなかった為に何も買わずに15:15には出発しました。



道の駅 原尻の滝  大分県豊後大野市緒方町原尻



道の駅を出た後は竹田市に向かって、滝廉太郎の家や岡城址を見ようと思いましたが、一回見に行ったことがあったのと、天気が回復してきたので、福岡方面に戻ることに決めました。

急に福岡方面に戻ることになったのは、道の駅・原鶴で「ひまわりフェア」がある為でした。ちょうど昨日から開催されたのと今から原鶴に向かえば何とか18時前には着くので、ひまわりの前で写真を撮ること位は可能だと判断したからです。

92154 92155
久住から瀬の本に戻る時には午前中の天気が嘘のように晴れていました。
瀬の本が晴れているからと言っても福岡に着いたら雨が降っているということもあるので、一か八かで原鶴に向かっていたら、陽が落ちる前に道の駅・原鶴に着くことができました。(17:30着)

私たちが着いた時には道の駅の営業時間ギリギリだった為、ひまわり畑にはあまり人が居なくて気兼ねせずに撮影することができました。

92163 92164
92148 92182
ひまわり畑で30分位散策していたら、18:00を過ぎたので道の駅内のお店は閉店してしまいました。


道の駅 原鶴
福岡県朝倉市杷木町久喜宮1663-1



下道でのんびり帰っても良かったけど、今日は午前中の天候が悪く疲れていた為に18:10に朝倉インターから高速に乗り、18:50には福岡インターを通過しました。

今日は天候が悪かったとは言え、滝を見る時には晴れていたし、今年は見れないだろうな~と諦めていた「ひまわり」を見ることができて大満足です。

92183 92184
ゴールデンミルクプリン4個(限定100個の販売)、ポルトガルフランク2袋、サワードリンク1本をお土産に購入しました。どれも美味しかったですよ☆



今回の費用(二人分)
■有料道路代・・・・・福岡IC~玖珠IC1050円、朝倉IC~福岡IC間550円
            (ETC時間帯割引適用にて50%オフ)
■昼食代・・・・・ふるさと弁当1100円、ミニランチ850円。
■間食代・・・・・ガンジーソフトクリーム300円。ヨーグルトソフト350円。
          はちみつかぼすソフト300円、黒大豆きなこソフト300円。
■お土産代・・・・ゴールデンミルクプリン420円×4個=1680円
          ポルトガルフランク819円×2=1638円、サワードリンク315円。
          
※なおガソリン代は算出していません。

スポンサーサイト

| 福岡~大分県観光 | 2008-09-21 | comments(-) | EDIT | TOP↑

春のドライブ 菜の花&日田天領おひな祭り編

32101
ポカポカ陽気になってくると花見がしたくなりますが、桜の開花には1週間早かったので、今回は菜の花を見ることにしました。以前より菜の花が一面に咲いているのを見たかったので、天気の良い日に「道の駅 原鶴」へ車を走らせました。
ETCの時間帯割引も使えなかったので、今回はひたすら下道(裏道?)を利用して行きました。

32102
目的地「道の駅 原鶴」の手前4キロほどの場所(ちょうどフジイのはちみつを過ぎた辺り)に「道の駅 あさくら」が建設中だったのですが、名物の三連水車の模型があって、びっくりしました!(写真は5月に撮影しました。)
まだ建設中だったので、今回は寄らずにそのまま素通り。

その後、目的地の「道の駅 原鶴」に到着。車を停めて向かいの「菜の花畑」へ向かいました。菜の花は一面に咲いていて、写真で見るよりもとても綺麗でした。

32103 32119


32105
私たちともう一組が居た位だったのに、私たちが花をバックに記念撮影していたら、どんどん人が集まって来て、辺り一面写真撮影をする人でいっぱいになりました。

写真も撮ったことだし、13時半近かったので、道の駅内にある「バサロ」というパン屋さんで菓子パンと人参パンを購入。朝から何も食べていなかった私は人参パンを食べてお腹を満たし、新鮮な野菜を購入しました。

32106 32107

お花見も終わったし、まだ時間がたっぷりあるので、次の目的地を検索することにしました。吉井町でも良かったのですが、前回行ったので趣向を変えて、大分県日田市にある豆田町まで足を伸ばして「日田天領おひな祭り」を見に行くことにしました。

日田市に着いたのが14時過ぎで、駐車場を探すのに苦労しましたが、少し離れた市営駐車場が偶然空いたので、駐車場に停めて歩いて豆田町を散策しました。

32107 32109

豆田町に入るとここだけ違う世界のようでした。
何度も訪れたことがあるので、基本的に有料の施設には入っていません。写真のお雛様も無料の施設で撮影したものです。

32110 32111

32112 32113

人力車は恥ずかしくて乗れませんでした。 このお雛様は石に絵が描かれています。

32114 32115

豆田町を散策していると濡れおかきのお店に惹かれて、オヤツを食べました。
「柚子マヨネーズ」と「七味唐辛子」です。硬いおかきは苦手だけどこれは柔らかくて好きです。

豆田町には有名なシュークリーム屋さんがあるのですが、焼き上がりに1時間位かかるとのことで今回は残念なことに買うことができずに残念でした。(もし買っていたら一日中食べてばかりでしたよ・・・)

32120
豆田町を1時間以上散策した後、朝倉方面に戻り、三連水車を見に行きました。
(三連水車は現在、国の文化財になっているそうです)
文化財と言っても、特に何かがあるわけでもなく、写真のような状態です(笑)

写真を撮ったら、近辺にある「フジイのはちみつ」が気になって、店内を見学していたら、はちみつソフトを発見!ソフトクリーム好きな私は、早速食べてみました。

32117
濃厚なミルク味ではなく、軽い口当たりのはちみつソフトでした。コーンが手焼きじゃないのが残念でした・・・
はちみつソフトを食べて満足した私は、甘木公園へ向かいました。
一週間後だったら、桜が満開ですごく綺麗だっただろうな~と思う位に桜の木がたくさん。お花見に備えて、露店の準備も行われていました

32118
甘木公園は池で釣りを楽しむ人、グランドでテニスや野球をしている人、大きな広場でボール遊びをしている子供達などたくさんの人が居ました。駐車場が完備されているのも良かったですね!一日食べてばかり居たので、ダイエットも兼ねて池の周りを歩いてみましたよ。一周位じゃダイエットの効果はないですけどね・・・

日も落ちて来たので、甘木公園を後にして下道(裏道)で福岡まで帰りました。
今日は高速代を使わずに日田市まで行けたのでかなりお得でしたよ!


今回の費用(二人分)
■有料道路代・・・・・なし
■駐車場代・・・・・・日田市営駐車場160円(1時間半利用)
■昼食代・・・・・バサロにて、菓子パン130円、人参パン160円、ジュース各120円
■間食代・・・・・豆田町おかき屋にて、柚子マヨネーズ、七味唐辛子 各250円位
          フジイのはちみつにて、はちみつソフト 250円×2個
■お土産代・・・・野菜と漬物 合計480円
※なおガソリン代は算出していません。


かかった費用は全部で2,170円です。お花見もお雛祭りもそれ自体はお金がかかっていませんからね~
食べてばかりだったので、お金を使ったのは飲食代だけでした。

| 福岡~大分県観光 | 2007-03-21 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。