ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

長崎ランタンフェスティバル 2008

今回のドライブは長崎市のランタンフェスティバル2008です。
毎年ランタンフェスティバルに行っているので、今回は明るい内にランタンを見て夕方に帰る予定にしました。
0
福岡インターを9:00前に通過し、休憩の為に川登SAに立ち寄り、朝食として角煮まんをGETしました。

佐世保バーガーもあったのですが、やっぱり角煮まんの方が食べたかったので、熱々の角煮まんを頂きました。

その後、嬉野インターで降りて、下道でのんびり長崎市内に向かいました。

ランタンフェスティバルの会場はこちらです。

長崎市の中心地に着いた時には12:20頃で、新地中華街の近くのコインパーキングに車を停め、最初の目的地「江山楼」に行きました。「江山楼」に着いた時には12:40で受付で名前を記入しました。受付の方からは「40分待ちです」と言われたので、ランタンフェスティバルのメイン会場になる「湊公園」に向かいました。
4 2

5 7
8 9
12 11
13 14
15 16
この飾りは蓮華でできています。
 
19 21
豚の頭がたくさん並んでいます。お供え物みたいですが、なぜ豚の頭だけなのか?胴体だけもあるし、額に切り目を入れて尻尾を突き刺していて、かなり残酷な感じです。怖いもの見たさでついつい見てしまいますね。

23 24
25 27
28 29
30

「湊公園」でたくさんのランタンを見ていると、受付時間からちょうど30分位経ったので「江山楼」に戻りました。

お店に戻って椅子に座っていると、次々にお客さんが入ってくるのですが、受付の方は案内する時間の見通しがつかないという理由で新規の受付をお断りしていました。お客さんが多すぎて、受付を断るお店も珍しいなぁ・・・と思いました。


店内で10分位待っていると名前を呼ばれたので、ちゃんぽんと青椒肉絲を注文。食事が運ばれてくるまで待っているといきなり玄関から龍が入ってきました。
 
33 34

ちょうどいい位置にカメラを持って構えていたので、うまく撮影することができました。だってすぐに帰っていっちゃうんだもん!!隣のテーブルに居た子供は龍が怖くて大泣きしていました。龍が帰っていくとすぐに食事が運ばれました。青椒肉絲はもちろんシェアします。

35 36

長崎のちゃんぽんはスープの色が白っぽくて薄味です。私には物足りない感じ。胡椒をたくさん入れて食べます。実は長崎ちゃんぽんよりも平戸ちゃんぽんの方が好きなんです。私の場合、長崎市内で食べるちゃんぽんはどこも同じようにスープが物足りない気がします。確かに美味しいのは美味しいんですけど。

その後、新地商店街を散策。この時期の商店街は人ばかりです。他の時期はこんなに人も多くないのですけど・・・
37 40
41 45
38 39
42 43
46 48
49 50
51 52
53 54

商店街の中のランタンも堪能したので、次は川沿いを散策することにしました。

川沿いは干支のランタンが並んでいて、夜だったらもっと綺麗だろうな~と思いました。

55 56
57 58
59 60
61 62
63 64
65 66
67 68
干支が全部出揃いました!!

69 71
74 76
70 72
 
その後、「中央公園」に向かいました。毎年ここでは中国雑技団の公演を見ていますが、今回は20:00から「湊公園」で公演が行われるので、特にイベントはありませんでした。
73 77
 
「中央公園」内をうろうろしていましたが、特にこれといったものがなかったので、新地商店街でお茶でもしようと思って商店街へ戻りました。

商店街に戻った時にはすでに16:00を回っていて、たくさん歩いたので足が棒のようになっていました(笑)

スタバで休憩した後に、次は「唐人屋敷」に向かいました。「唐人屋敷」前の広場で中国雑技団のちょっとしたイベントがあるので、それに間に合うように会場に向かいました。

会場に向かう途中の道も露店がたくさん出ていて見るのも楽しかったです。
79 82
16:40に唐人屋敷に到着。雑技団の公演が始まるのが17:10だったので、おとなしく会場で待っていました。(会場が狭かったので、散策すると前の方にいけなかったからです。)その場から動かずに20分待ったおかげで前から3番目で見ることができました!!
80 84
コマ回しとフラフープの芸です。コマ回しではハプニングがあって、コマが客席に飛んでいってしまいました(笑)
81 87

85

雑技団も堪能したし、20:00の公演を見るのは2時間も待たないといけないので、早めに福岡に戻ることにしました。

18:00に駐車場を出発し、渋滞する新地商店街前を通り、18:30に長崎芒塚インターを通過しました。

86
お土産に角煮まんを買いたかったので、19:10頃に川登SAに寄って角煮まんをGETしました。

その後、佐賀大和インターで一旦高速を降り、再度佐賀大和から高速に乗り、20:20頃に筑紫野インターで降り、夕食を軽く食べてから22:30頃に帰宅しました。

行きも帰りもETCの通勤割引を使ったので、すごく安くつきました。長崎に行く時は高速を使わないときついので、できるだけ節約して行こうと思っています。

今年は明るい内に帰ってきてしまいましたが、やっぱりランタンは夜見るのがいいですね~来年は夜まで現地に居るようにしようかな?




今回の費用(二人分)
■有料道路代・・・ETC通勤割引適用 福岡IC~嬉野IC1100円
          長崎芒塚IC~佐賀大和IC1050円
          佐賀大和IC~筑紫野IC450円
■朝食・・・・・・川登SAで角煮まん(300円)
■昼食代・・・・・江山楼 ちゃんぽん735円×2=1470円。
         青椒肉絲1575円。
■駐車場代・・・コインパーキング900円。
■間食代・・・・・スタバでコーヒー360円×2=720円。
■お土産代・・・・角煮まん1575円。
■夕食代・・・・・お好み焼きとサラダ2000円位。
※なおガソリン代は算出していません。




スポンサーサイト

| 長崎県観光 | 2008-02-23 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。