ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

直方チューリップ祭り~海沿いドライブ♪

4/13(日)は直方チューリップ祭りの最終日。天気が微妙な一日でした。曇り/雨の天気予報だったので、 チューリップを見る間だけでも天気だったらいいな・・・と思っていましたが、車で移動していた間だけ、雨が降るというラッキーな天候に恵まれて傘が要りませんでした。

10時頃に博多駅を出発し、福岡インター~八幡西インター間だけ高速を使いました。時間帯としてはETC通勤割引が使えない時間帯なので、通常料金です。今日はこの後山口県まで足を伸ばすので、時間に余裕を持ちたくて高速を使いました。

高速を使ったので、11:10には直方リバーサイドに到着しました。リバーサイドパークに着いた時は写真を見てもわかる通り、空がどんよりしていた為、雨の心配をして傘を持って行きましたが、結局必要なかったです。
(今回訪れた場所はこちらです。地図は1kmサイズで見て下さい。ポイントは直方市役所を指していますが、この付近の河川敷でチューリップ祭りが開催されています。)

4131 4132

「御来場者の皆様へ」という看板が何箇所かありました。チューリップが咲かなかった花壇にありましたが、本当は球根の不具合じゃなくて、「車でチューリップを踏み倒す事件があった」からじゃないかな?と思ってしまいました。2000本もチューリップが車で踏み倒されたのです!!本当にひどい事件でしたね。
4133 4134

桜の時期は終わりに近づいていましたが、ここはまだ咲いていました。桜もチューリップも同時に見れて良かったです。
4135 4136 4137
4138 4139

ここからの写真は「世界のチューリップ展示場」に咲いていたチューリップ達です。所々まだらになっている花壇がありますが、ここも車で荒らされたらしく、花壇に2~3輪しか咲いていない花壇もありました。

41310 41311 41312
41313 41314 41315
41316 41317 41318
41319 41320 41321
41322 41323 41324
41325 41326 41327

こんなにたくさんの珍しいチューリップを見て、またもや撮影魂に火がつきました(笑)ひとつひとつチューリップをデジカメで撮影していきました。その後、チューリップと私を撮影してもらうべく、整備された花壇の方へ歩きました。
41328 41329
41330 41332 41332
41333 41334
41335 41336
41337 41338

写真もたくさん撮ったし、次が控えてるので駐車場へ戻りました。12:05に駐車場を出発し、八幡西→黒崎へ向かい、後はひたすら3号線を下関方面に進みました。途中でパスタを食べたいなぁ~と思っていましたが、3号線沿いにお店を見つけきれなかったので、結局門司を過ぎてしまい、とうとう関門トンネルまで来てしまいました。ここまで来たら、ランチは下関に入ってからということで関門トンネルを通過し、下関市街地へ向かいました。

連れがかなり空腹状態だったので、「とりあえず何でもいいのでランチを食べよう」とお店を探していたけど、結局山の田にあるサティでランチを取ることにしました。後からわかったのですが、もう少し走ると新しくできたイオンショッピングセンターがあったからそっちの方が良かったな・・・(苦笑)

サティに着いたのが14:30でとりあえず2階の定食屋さんで、私は肉うどん、連れは野菜炒め定食を頂きました。専門店じゃなかったけど美味しかったですよ☆

41339 41340

お腹も満たされたし、15:00にサティを出発しました。その後、191号線を豊浦方面に進み、川棚温泉街を通過し次の目的地「土井ヶ浜」へ向かいました。土井ヶ浜に行く道が新しくなっていて、目的地になかなかたどり着けなかったけど、無事に16:10に土井ヶ浜の砂浜に到着しました。

当日は曇り空で写真を見ても海の色が澄んで見えませんが、この土井ヶ浜は全国でも有数の透明度を誇る海です。
水質はランクAAを更新中でコバルトブルー色した海とサラサラの砂が美しく、夏は海水浴客でにぎわうけど、私はいつも4月~5月の天気がいい日によく訪れます。
海辺で水遊びしたり、散歩するのも気持ちいいですよー♪
(今回訪れた場所はこちらです。土井ヶ浜~角島を見るには8kmのサイズで見て下さい。)

41342 41343

その後、16:20に土井ヶ浜を出発し「角島」へ向かいました。16:30に「角島大橋」の手前の駐車場に車を停めて写真撮影をしました。

角島は2000年に本土と橋で結ばれ、灯台公園などの施設が整備されました。角島大橋は通行料のかからない橋としては日本最長の1780mです。

天気が良かったら、もっといい景色だったのになぁ~曇りの日ですごく残念です。晴れていたら橋を渡るのもすごく気持ちいいんですよ♪

41344 41345
41346 41347

水質ランクAAの澄みきった海に囲まれた角島。夏は海水浴でもドライブでも楽しめます。少し走ると「しおかぜの里 角島」という食事処があります。この日は時間が遅かったので(17:00だったので)閉店していましたが、このお店にはワカメソフトがあります。以前食べた時の感想ですが、ワカメソフト自体は抹茶みたいな味がします。ただ粒が入っていてほんのりワカメの味がするんです。美味しかったですよ。角島へ行った方はぜひチャレンジして下さい!

その後、角島灯台に向かい、ここでUターンしました。実は角島灯台は何度か訪れたことがあるし、時間が遅かったので、中に入れませんでした。

角島灯台の手前に大きな有料駐車場があり、ここにも露店が並んでいました。私達は約2時間前位にランチを取ったので、露店のサザエを食べるほどお腹も空いてなかったので、有料駐車場近くの食事処とソフトクリーム店が一緒に並んでいるお店でソフトクリームを買いました。私は巨峰とバニラのミックス、連れは巨峰。サッパリしていて美味しかったです。

413484134941350

41351
結局15分程、島内をドライブしていましたが、17:15に角島を出発し、橋を渡って、191号線で下関に向かい関門トンネルを通って、門司に入り後は3号線を使って下道で福岡市内まで帰りました。
20:20頃に福岡市内に到着し、ちょうどお腹も空いてきたので一蘭でラーメンを食べて帰りました。


tunoshima
何年か前に角島に行った時に撮った写真です。この時は天気が良かったので、海の色が澄んでいるのがわかりますよね!

土井ヶ浜も同じ位、綺麗な海なのです。一度行ってみて下さいね☆




今回の費用(二人分)
■昼食代・・・・・肉うどん510円+野菜炒め定食680円=1190円。
■間食代・・・・・ソフトクリーム300円×2=600円。
■夕食代・・・・・一蘭 ラーメン+きくらげ=750円×2=1500円。 
■高速代・・・・・福岡~八幡西間 900円。
■関門トンネル往復200円。
※なおガソリン代は算出していません。

スポンサーサイト

| 福岡~山口県観光 | 2008-04-13 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。