ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

大川市 タージ ~ 筑後川昇開橋遊歩道 散策

12:50に「恋木神社」を出発し、大川市にある「タージ」というお店に向かいました。
ナビで検索すると不思議なことに田んぼの真ん中にたどり着きました。こんな場所にお店があるはずがないと再度ナビを検索すると、ゆめタウン大川店、ベスト電器大川店の前にたどり着きました。

ネットで事前に調査した時に表からは倉庫みたいでお店とは思えないという情報を聞いていたので、倉庫のような外観を探してみることにしました。
オレンジ色の倉庫みたいな外観に「コーヒー」とロゴがあるだけでした(笑)これじゃ、コーヒー会社の倉庫と思われても仕方ないですね・・・
恐る恐る、倉庫のような外観の敷地に入っていくと「タージ」と表記された看板を発見!!駐車場に入って車を停めると、道と反対側はテラス席のあるお店でした。お店の入口が道に面した方と逆だからわかりにくいんですね。(もし立ち寄る場合は、ゆめタウン大川店前のオレンジ色の倉庫を目印にして下さい)

09080125 09080126

タージに13:40に到着して、店内に入るとお客さんがたくさん。たしかに駐車場には20台近く車が停まっていたので、待ち時間は覚悟していましたが、とりあえずテーブルにつくことができました。

ランチタイムは11:30~15:00までです。平日は4種類、土日祝日は3種類のメニューから選ぶことができます。連れは②番(お好みのカリー・ナンorライス・タンドリーチキン・サラダ・飲み物)、私は③番(②番のメニュー+ケーキ付き)を注文しました。

09080127

カリーは左の写真の中の11種類から、お好きなものを選べます。カリーの辛さも(やや辛・中辛・極辛)係の人に言えば、その辛さにしてもらえるそうです。
二人以上で来店した場合、別々のカリーを注文して色々な味を楽しむこともできます。

09080128 09080129
09080130 09080131
09080132
連れは「ベンガルカリー(トマトベースの魚介類カリー)」を注文、私は「ビアザカリー(香味漬けラムとトマト・野菜のカリー)」を注文しました。連れのカリーはエビが入っているので、私は食べることができず、一種類しか食べることができませんでしたが、カリーの種類が豊富なので他の種類も食べてみたい位に美味しかったです。
食事だけでお腹いっぱいでしたが、私にはデザートのケーキが付いています。ケーキも6種類位から好きなものを選べます。今回はチョコケーキをチョイスしました。

タージには初めて訪れましたが、すごく美味しかったです。また、ランチやディナーだけではなく、お茶をする為だけにも訪れてもいいお店なので、近くに寄った際にはまた行きたいお店になりました。



アジアンキッチン Taj
福岡県大川市大字上巻436-4 ゆめタウン大川店前 TEL0944-87-0855



お腹いっぱいになったので、タージを15:00に出発し、次の目的地「筑後川昇開橋」を目指すことにしました。ナビでも場所がはっきり出ていなかったので、橋に到着するまでいろいろと探し回ったりした為(間違って佐賀市諸富町に行ってしまいました)大川市側の「筑後川昇開橋」にたどり着いたのは15:40でした。

<筑後川昇開橋遊歩道の説明>
 旧筑後川橋梁(筑後川昇開橋)は鹿児島本線と長崎本線を接続する、佐賀線建設工事の一環として建造され、昇開式の可動橋として昭和7年(1932年)4月に起工し、昭和10年(1935年)5月に竣工した、総延長507.2mの鉄道橋です。
 橋の中央には、船舶を通過させるために設けられた可動桁を配し、この昇降部分を両脇の吊上塔で支え、その塔の高さは30.1mに及びます。
 佐賀線はその後、昭和62年3月に廃線となり、平成5年~8年にかけては、この橋を遊歩道とする整備工事が行われ、平成15年5月には重要文化財に指定されています。

09080133 09080134
鉄道が通っていた頃の名残りです。踏切や駅、線路の後が残っています。
09080135 09080136
09080137 09080138
09080138 09080140
09080141 09080142
大川市方面から佐賀市方面に橋を歩いて行くと、ちょうど昇開橋が下りてくる時間帯だったので、運よく撮影することができました。
09080143 09080144
09080145 09080147
佐賀市の方まで橋を歩いてから、Uターンをしてまた大川市方面へ戻ることにしました。橋の両方に直売所や物産館があるので、興味がある方は立ち寄ってみて下さい。
09080149 09080151
09080155 09080182
大川市側に駐車場の近くに西鉄バスの停留所があります。バス停の名前は「筑後川昇開橋」です。バス停の前に設置されている、ベンチは「筑後川昇開橋」のミニチュアだったので、記念撮影することにしました。

09080154
橋の真横(大川市側)にある大川昇開橋温泉は2007年10月位にできた温泉施設です。
今回は先を急ぐので立ち寄りませんでしたが、時間に余裕がある方はぜひ立ち寄ることをお勧めします。16:00に筑後川昇開橋を出発して、柳川市にある「ひまわり園」に向かいました。




今回の費用(二人分)
■ランチ代・・・・・タージでランチ1050円+1260円。       
         
※なおガソリン代は算出していません。



スポンサーサイト

| 福岡(筑後地区)観光 | 2009-08-01 | comments(-) | EDIT | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spaspastyle.blog109.fc2.com/tb.php/295-a6f5a482

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。