ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

熊本 阿蘇~高森 七夕ドライブ

今日は阿蘇~高森方面にドライブに行くことにしました。このコースは何度か訪れたことがありますが、高森湧水では七夕祭りがあると聞いていたので、楽しみにしていました。
9時前に太宰府インターを通過して途中の広川SAでちょっと休憩。朝食を食べていなかったので、ウインナーと何故か「ぷりんどら」を買って食べました。この日は広川SA内にあるお店がすべて割引だったので思わず買ってしまいました。その後熊本インターを通過し、57号線を阿蘇方面に向かいました。

70601 70602

70603
最初の目的地は阿蘇小町というカフェです。
57号線も渋滞せずに11:00に到着しました。カフェは注意して見ていないと見落としてしまいそうな感じです。
駐車場に車を停め、テーブルに着いてメニューを決めようとしたら、いろいろと気になるメニューがあって、どれも捨てがたかったのですが、一日限定10食の小町カフェスペシャルランチ1580円がプラス290円で単品ケーキも注文できると言われたので、結局ケーキも注文しました。


70604 70605
70607 70608
70609
サラダ、スープ、パン(またはライス)、本日のメイン2品(お肉とお魚2品の日替わり)本日のデザート盛り合わせ、 セットドリンク、追加でストロベリーとマンゴーのケーキです。私はマンゴーのケーキを頂きました。

スペシャルランチはかなりのボリュームでお腹がいっぱいになってしまいました。ライスを注文する人はプラス150円で高菜めしにすることもできるそうですよ。私は高菜は苦手だけど食べれる人はぜひ挑戦してみて下さい☆
美味しかったので、また違うメニューを食べてみたいです。




阿蘇小町カフェ  熊本県阿蘇市乙姫2006-2
TEL0967-32-4128  11:00~22:00(日・祝10:00~)



結局1時間20分ほど店内でくつろいで居ましたが、お客さんもだんだん増えてきたので、お店を出ることにしました。13:20分に阿蘇小町カフェを出て、阿蘇神社に向かいました。(13:30着)

阿蘇神社は今回が初めての訪問なのでいろいろと散策してみました。入口に湧水が出る水道があり、有料ですが3人の年配の方が湧水を持ち帰っていました。

70610 70611
70612 70613
70614 70615
阿蘇神社の楼門は高さ21mもあり「二層楼山門式」と呼ばれるものらしく、歴史的に価値のある建造物です。
阿蘇神社は「日本三大楼門」の一つとされているらしく、他には茨城県の鹿島神社、そして福岡県の箱崎宮の楼門が「日本三大楼門」と呼ばれているとのことでした。福岡在住の私は箱崎宮の楼門を見慣れているから、阿蘇神社の楼門を見ても珍しく感じなかったみたいですが、一度見てみることをお薦めします。



阿蘇神社  熊本県阿蘇市宮地3083-1



12:50に阿蘇神社を出発し、草千里ヶ浜に向かいました。まわりの緑がとても綺麗で「阿蘇に来たなぁ~」という感じがしました。(13:30着)

70616 70617
70618 70619
70620 70621

70622
草千里ヶ浜の駐車場に到着するとまず最初に向かったのが、ソフトクリーム屋さん(笑)最近ドライブに行くと必ずソフトクリームを食べていますが、阿蘇のソフトクリームは格別です☆
連れはヨーグルト、私はヨーグルトとバニラのハーフ&ハーフを食べましたが、すごく美味しかったです。

70625 70626
70627
その後、お土産屋を見て回り、草千里ヶ浜を散歩しました。
天気がいいので、広場にはたくさんの人が居ました。乗馬コーナーもあり、今回は乗れなかったので次回訪れた時に挑戦してみたいと思います。




阿蘇草千里ヶ浜  熊本県阿蘇市永草草千里ヶ浜



草千里ヶ浜を14:10に出発して、次は白川水源に向かいました。前回、白川水源に訪れた時は12月だったので、夏に訪れるのはかなり久し振りになります。白川水源の駐車場に14:40に到着して、水源地まで歩いて行きました。
敷地内に入った途端に、ひんやりしてきました。日陰になる為か道路を歩いてる時と温度が違います。川で水遊びをするのは家族連れやカップルも居ました。
70628 70629

ここから先は100円の保全協力金が必要になります。ボトルやタンクを持参すれば水源のお水を汲んで持ち帰ることができます。駐車場まで重たい水タンクを運ぶのは重労働ですので、くれぐれも注意して下さいね。
70630 70631

水源では毎分60トンも湧き出しているらしく、水源内をよく見るとポコポコと気泡が出ています。これが水が湧き出している証拠なのです。水源内は専用の柄杓で水を汲みます。
70632 70633
70634
水源から帰る時には私達も水遊びしました。水源から流れ出る水はかなり冷たくて、裸足で川に入ると悲鳴を上げそうになります。冷たすぎて足をずっとつけておくことができない位です。「冷たい!!」という声がいろいろなところから聞こえてきます。


70635 70636
水源から出たところにお土産コーナーがあって、そこでお気に入りの「名水まんじゅう」を買って食べました。凍らせてあるので、名水で少し溶かしてもらって、6個入りをシェアしてその場で食べました。
水まんじゅうなので、するっと食べることができます。おまけに少し凍っているので普通の水まんじゅうとは違った感じで、暑い夏にはお薦めです☆

70637 70638
その後、物産館で「阿蘇もろみ」と「きざみたかな漬け」をお土産を買いました。さっき名水まんじゅうを食べたばかりだというのに、いちごアイスを見つけてしまい、どうしても食べたくて1個だけ買いました。このアイスは買って正解でした!駐車場ですぐに食べましたが、いちごそのものを凍らせたような感じのアイスでまた食べたいと思った位、美味しかったです。


白川水源  熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川



白川水源を15:30頃に出発し、次の目的地は高森湧水の「七夕祭り」ですが、今日は七夕の前日ということもあって、駐車場待ちの車で渋滞していました。結局駐車場に車を停めて現地に着いたのが16:00頃でした。写真では消えていますが、入場料は中学生以上は300円です。
70639 70640
70641 70661
高森湧水トンネル公園は「延岡と熊本を結ぶ九州中部横断鉄道のトンネル」でしたが、工事中に突然大量の水が噴出し、それ以後も度重なる出水事故が発生した為に2キロ程掘った時点で工事を中断し、最終的にトンネルが公園化されました。トンネルの一番奥から水が湧き出しており、夏でもトンネル内はとても涼しいのです(トンネル内の歩道の中央に溝があり、そこを湧水が流れています)

70643 70644
トンネル内はところどころにイルミネーションがあり、七夕の前は七夕飾りが約80基、クリスマス前にはクリスマスツリーが約60基程(全て地元の学校・企業の方の手作りです)がトンネル内にずらりと並んでいて、訪れる人々を楽しませてくれます。
70645 70646
70647 70648
70649 70650
70651 70652
70653 70654
70655 70656
トンネルの奥には「ウォーターパール」と呼ばれる、特殊ストロボを利用したものがあり、一本の流水が、真珠のような水玉となります。時には止まり、時には逆流するという不思議な光と水のイリュージョンが楽しめます。
以前は柵がなかったので、自由にウォーターパールを触ることができましたが、最近は事故防止の為なのか柵ができたので、ウォーターパールを手で触って実感できなくて残念でしたが、一度は見てみる価値はありますよ。
70657 70658
70659
トンネル内の道は補正されていますが、往復でかなりの距離を歩くので、歩きやすい靴を履いていくことをお薦めします。




高森湧水公園
熊本県阿蘇郡高森町大字高森1034-2 
TEL 0967-62-3331



70660
その後、高森湧水を16:30頃に出発し、熊本インターから筑紫野インターまで高速を使って博多駅に19:45に到着し、駅近くの夕飯を食べて帰りました。

お土産に「阿蘇もろみ」と「きざみたかな漬け」を買いました。


今回のドライブコースは南阿蘇村観光協会のマップで確認することができます。
ぜひ参考にして下さい。 URL http://www.minamiasokanko.jp/kankomap.html


今回の費用(二人分)
■高速代・・・・太宰府~熊本間1050円。熊本~筑紫野間950円
           (ETC通勤割引適用)
■昼食代・・・・小町カフェ・スペシャルランチ+単品ケーキ 1870円×2
■朝食代・・・・控え忘れましたが600円位です。
■間食台・・・・名水まんじゅう350円位、いちごアイス250円
■お土産代・・阿蘇もろみ255円、きざみたかな漬け420円
■入場料・・・・白川水源100円×2。高森湧水300円×2
■駐車場代・・草千里ヶ浜400円位
※なおガソリン代は算出していません。



スポンサーサイト

| 熊本県観光 | 2008-07-06 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。