ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

山鹿灯籠祭り 百華百彩(点灯後)八千代座前

八千代座前の広場にはやはり幻想的な世界が広がっていました。期待していた以上でした。
傘でできたオブジェにはひとつひとつデザインが違っているので、傘の写真を撮るだけでも何枚撮ったことやら・・・
広場で撮影しているとまたTV局の方々と一緒になりました。
10020686 10020688
10020690 10020692
10020693 10020595 10020696
10020697 10020699 100206120
10020698 100206100

八千代座の方に歩いて行くと、長い竹をくりぬいたものと傘で表現した素敵な風景に出会うことができました。たくさんの人が撮影していたので、人が写らないように撮影してみました。
100206101 100206102
100206103 100206104
八千代座の前に着くと、入場料800円が当日は500円で入ることができるというので、せっかくだから中に入ってみることにしました。ちょうど20:30に八千代座で催し物があるのでちょうど良かったです。
八千代座は土足厳禁なので、履いている靴をビニール袋に入れてから場内に入って行きます。
100206105 100206106
100206107 100206108
国指定重要文化財「八千代座」の中では、山鹿伝統の山鹿太鼓と山鹿灯籠踊りを見ることができました。建物自体が重要文化財だし、山鹿太鼓も灯籠踊りの共演も貴重なもので偶然にも見れてラッキーでした。

100206109 100206110
約1時間の公演を見た後、八千代座の外に出てみると灯籠踊りの方がいらっしゃいました。一緒に撮影させて頂きたいとお願いしたところ快く応じて頂いたので、一緒に撮影することができました。私も頭が小さい方ですが、彼女は私と比較してもかなり小さい!一緒に撮影した写真を見ると自分の顔がとても大きく感じてしまい、ちょっぴりショックを受けてしまいました(笑)

その後、駐車場に戻るまで灯籠祭りを楽しむことにしました。灯籠の幻想的な世界が名残惜しくて何度も何度も撮影してしまいました。
100206114 100206116
100206113 100206117 100206118
100206119 100206121
100206122 10020623
100206124 100206125
100206126 100206127
100206130 100206131
100206132 10020633
しばらくすると八千代座前の竹細工のところにも人が居なくなったので、パノラマ撮影をしてみました。
道路の幅までしか後ろに下がることができず、少しのけぞりながら撮影しました。
100206134
100206135
100206136 100206138
100206139 100206140
100206142 100206143
10020644 100206145
その後、駐車場に向かって歩き、22:00には駐車場を出発して、菊水インター方面に向かいました。
22:20に菊水インターを通過し、太宰府インターを23:00に通過して福岡市内まで帰りました。




二人分の費用

入場料・・・・八千代座入場料500円×2人分=1000円
有料道路・・・菊水~太宰府間 800円

なお、ガソリン代は算出していません。

スポンサーサイト

| 熊本県観光 | 2010-02-06 | comments(-) | EDIT | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spaspastyle.blog109.fc2.com/tb.php/499-6543b326

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。