ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

能古島アイランドパーク

今日は曇り・ときどき雨の天気の中、能古島へ向かいました。
姪浜にある「能古渡船場」に着いた時、ちょうど能古島行きのフェリーが出る寸前(12:15発)で、ギリギリセーフで間に合いました。もし間に合わなかったら、次発は1時間待ちだったようです。
12:25に能古島へ到着しましたが、今度は島内を巡回しているバスが50分発とかで、フェリーとバスの接続が連動していない為に25分の待ち時間をもてあますわけにはいかないので、「のこの市」の中にある「のこバーガー」を食べることにしました。
11081646 11081647
11081649 11081650
私は「のこバーガーセット(甘夏ジュース付)」、連れは「のこバーガー単品」を注文。
注文を受けてから作るので、あっという間に時間は経ってしまい、とうとうアイランドパーク行きのバスの発車時刻が近づいてきました。これで店内で食べていたら間に合わないので、急遽テイクアウトにしてもらい、バスを待ってるベンチのところで食べました。
風は強いし、人が並んでいるので、能古バーガーの写真は撮れなかったけれど、とっても美味しかったです。セットの甘夏ジュースも果汁100%かな?とってもジューシーで甘酸っぱかった。

バスで終点の「アイランドパーク」まで行くと、あとは園内を散策するのみです。
入場チケットは渡船場付近の売店で購入していたので、すぐに入ることができました。
今回のメインは私の大好きな「ひまわり」の積み放題です。こんなに暑いので、枯れていないかと心配です。
11081601 11081602
11081603 11081604
お盆過ぎの残暑が厳しい中、こんなに色とりどりの花が咲いていました。お花もこの暑さには参ってるみたいで、枯れている花壇もありました。

少し進んでいくとうさぎ小屋があります。いろんな種類のうさぎ達が元気よく遊んでいました。
小屋の中に入って、うさぎに餌をやることもできるし、抱っこすることもできます。
11081605 11081606
うさぎ小屋を過ぎて歩いていくと昭和チックな建物(お店)が並んでいました。これは博多の古い町並みを再現した「思ひ出通り」です。
思ひ出通りの真ん中にはちょっとした広場になってて、遊具が置いてあり、子ども達が駆け回っていました。
11081607 11081608
懐かしいおもちゃが並んでいる思ひ出やです。懐かしい昭和時代のおもちゃ・駄菓子が並んでいます。
11081609 11081610
懐かしい車が並んでいました。手前にベンチが置いてあり、運よく日陰になってました。自販機もあったので、ここで冷たいお茶を飲んで休憩。能古島は博多湾の真ん中に浮かぶ島。内海の為、心地よい風が吹いてて、一時暑さを忘れそうでした。
11081611 11081612
(左)喫茶夢路の金魚鉢カキ氷です。この写真は飾りですが、注文するとほんとうにこの容器に入ったカキ氷が出てくるそうです。暑い日にはこのカキ氷が食べたくなることでしょう。
(右)ブルーのさわやかな建物が喫茶夢路です。
11081613 11081614
(左)耕ちゃんうどん 能古島名産「能古うどん」を食べることができます。
(右)和窯(かのうがま) 能古島で唯一の窯元。陶器販売のほか、ろくろを回してオリジナルの作品を作ることができます。
11081615 11081616
(左)楽焼 素焼きの皿に絵付けをしてオリジナルの作品を作ることができます。
11081617 11081618
11081620 11081625
レストラン防人は食事処です。バーベキューもありますが、通常の和食や洋食の料理もあります。
11081621 11081622
(左)海の向こうは東区にある志賀島です。
11081623 11081624
11081619 11081631 
(右)海の向こうは西区にある西の浦です。
11081629 11081630
恋観音です。カップルの方に人気があるそうです。ちょうど夕陽が沈む方角だから、素敵に夕陽も見られることでしょう。

その後、ひまわり園を求めて反対方向へ戻るようにしました。(どうもひまわり園とは正反対だったそうです)
行きには気づかなかった山羊小屋もありました。小屋にはちょうど観光客の方は入って、山羊と戯れていました。
私はやっぱりうさぎ好きなので、再度うさぎ小屋へ向かいました。
餌は一皿200円で買って、うさぎに与えることもできますが、フェリーの時間もあるので、ちょっとだけうさぎと遊んで、ひまわり園に向かいました。
11081632 11081633
11081634 11081635
11081636 11081637
ひまわり園に向かう途中、暑くて汗が流れる位でした。これではお花も枯れてしまいますね・・・っていう位に暑かったです。
のこのこボールのグランドを過ぎて、しばらく歩くとやっとひまわりが見えてきました。ひまわりは全部背を向けて咲いていました(笑)おかげで前から写真は撮れなくて残念。
枯れそうなひまわりもありましたが、何とか元気に咲いているひまわりには蜂が蜜を吸いにきています。
蜂をよけながら、専用のハサミで好きなだけ?ひまわりをカットして持ち帰りました。
11081638 11081639
11081640 11081641
11081642 11081643
カットしたひまわりを花束にして記念撮影。どうですか?このひまわり綺麗でしょ!!

その後、売店兼バス乗り場で、バスを待ちながらお土産を買うことにしました。
暑くて喉が渇いたので、お茶と名物の能古サイダーを買いました。懐かしい感じのスッキリした炭酸飲料でした。
自宅用に能古うどんも一袋買いました。細くてつるっと食べられるので、暑い夏食欲がない時に重宝します。
11081644 11081658
11081645



のこのしまアイランドパーク  *入園料必要*
福岡市西区能古1624




その後、バスに乗って渡船場へ向かいました。もちろんバスが到着した時刻から20分後位にフェリーが出るようで、またもや時間を潰していました。
11081651 11081652
(左)レインボーのこ、 (右)フラワーのこ
11081653 11081654
11081655 11081657
(左)能古島の渡船場からデジカメのレンズを5倍ズームで福岡市内を撮影すると、こんなにも綺麗に福岡ドームや福岡タワーが写っています。フェリーで10分だから本当に近いです。
11081656
16:00発のフラワーのこに乗って能古島を後にしました。同じ福岡市内に居ながら、ちょっとした小旅行を楽しむことができて良かったです。次回は菜の花の時期やコスモスの時期に訪れたいですね☆



能古島
福岡市西区能古島







スポンサーサイト

| 福岡(福岡地区)観光 | 2011-08-16 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。