ひまわりの楽しい休日

大好きなお花に囲まれて暮らしたいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

小倉のクリスマスイルミネーション2011

今年も小倉のクリスマスイルミネーションを見に行きました。
昨年、小倉のイルミネーションを11月初めに見たので、まだ地元の会社や学校の手作りイルミネーションが展示されていなくて(12月より展示の為)、紫川にかかる鴎外橋と小倉井筒屋、リバーウォークのみがイルミネーションしている状態でしたが、今回は12月に訪問したので、手作りのイルミネーションも展示されていて、賑やかになっていました。
やっぱりイルミネーションは多い方が綺麗だし、毎年、会社が学校の手作りイルミを見るのも楽しみの一つです。
11121001 11121002
11121003 11121004
会場を訪れてすぐに、「きらぽっぽ」と呼ばれる電飾の機関車型の車が会場内に姿を現しました。小さな子どもを連れた家族連れがたくさん乗っていました。
11121014 11121015
この「きらぽっぽ」は土日のみの運行だそうで、偶然見ることができてラッキーです☆

ここから下の写真は全て地元の方の手作りのイルミネーションです。手作りイルミの数だけで20個以上あります。手作りにしてはかなり凝っている作品もあり見る価値がありますよ。
11121005 11121006
11121007 11121020
11121008 11121009 11121010
11121011 11121012
11121013 11121016 11121060
11121017 11121018 11121019
11121021 11121022
11121023 11121024 11121025
11121026 11121027 11121062
11121028 11121061
11121029 11121030 11121031

ここまで手作りのイルミネーションを楽しんだ後は紫川にかかる鴎外橋を渡ります。今年の鴎外橋の光りのトンネルの両端にはリボンとベルの装飾が付いています。(リバーウォーク側はリボン、小倉井筒屋側はベル)
11121033 11121034
11121037
11121040 11121041
11121042 11121043
11121044 11121045
11121046 11121047

橋を渡って、小倉井筒屋に来ました。井筒屋の外観も昨年同様で特に変わり映えしなかったけれど、このイルミネーションは素敵です。
11121048 11121049
11121050 11121051

鴎外橋を渡ってリバーウォーク側へ戻りました。行きと違って、帰りは橋の上での混雑も解消されていたので比較的に他人が写らず写真を撮ることができました。
11121052 11121053
11121054 11121055
11121056 11121057

橋を渡った後、少し高台になっている場所に行ったら、たくさんの雪だるまのオブジェがあってびっくり!!これは階段を上った人しか見ることができなかったので、行ってみてよかった。だって雪だるまのオブジェが30体以上はあったんですよ!!
11121063 11121064
11121065 11121066
11121067 11121068

11121069
リバーウォーク内に入って、大きなクリスマスツリーを撮影。ここは吹き抜けになっているので、ツリーの高さが3階位の高さになっています。
ツリーの近くについているハンドルを回すと、ライトが点灯して色とりどりの灯りが付くシステムになります。
人力のツリー??ハンドルを回した瞬間に撮影することに成功しました。
11121070 11121071



紫川周辺  福岡県北九州市小倉北区紫川周辺
(リバーウォーク、小倉井筒屋、小倉城等)



スポンサーサイト

| 福岡(北九州地区)観光 | 2011-12-10 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。